2008年09月19日

有珠の善光寺に行ってきました!その3

有珠の善光寺を見学してから洞爺駅まで歩き(かなり歩き疲れました!)洞爺駅の近くの海岸ででカモメと遊び洞爺駅から長万部駅に向う途中に日本一の秘境駅の小幌駅がありました。残念ながら降りる時間がありませんでした。
降りたら暫く帰れれなくなってしまうので窓越しから写真を撮りました。
小幌駅はトンネルとトンネルの間にあり海岸へ降りる道があるのみで、ほとんど人はいません。たまに釣りをする人がいるくらいだそうです。
何故こんな所に駅を作ったのか分かりません。
小樽の張碓駅がなくなってしまったのに何故この駅が残されているのかも分かりません。
謎だらけの駅です!一度行ってみる価値はあります。
くれぐれも列車の時間を確認してから行かないといつ列車が来るかわからないので気をつけてください!犬(笑)
Image266.jpg

ブエナアイレスの様な雰囲気です!
IMGP1646.JPG

IMGP1645.JPG

IMGP1628.JPG

IMGP1616.JPG

よく人になれていてとっても大きなカモメさんでした!
IMGP1633.JPG

IMGP1628.JPG

IMGP1652.JPG

ニックネーム ヴァレ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の穴場&お勧めスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

有珠の善光寺に行ってきました!その2

善光寺の境内は、とっても広くて一部公園になっている所があり散策するにはとても良い所で運動にもなります。犬(笑)
しかも現役のお寺でまだ使用されているそうです。
驚きでした!
お寺の檀家さんがとても親切に案内をして下さいました。

この木は一位桜と言ってオンコの古木に桜のタネが飛んできて育ったそうです。オンコの木の真ん中に桜が育っています。とっても珍しい木です。
Image249.jpg
 
いたる所に石がありその上に木が育っている所がたくさんあります。
Image259.jpg

三十三観音と言い全部で三十三あるそうです。
Image253.jpg

巨大な岩の上に育っている木です。
Image257.jpg

とっても珍しい石割桜です。治療中だそうです。
Image262.jpg

石割桜
Image261.jpg
ニックネーム ヴァレ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の穴場&お勧めスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

有珠の善光寺に行ってきました!

いつも車で行くのですが、今回はJRの一日乗車券で挑戦してみました。
勿論ヴァレンタインは、お留守番です。チワワのように軽かったら一緒に連れてってもらえるのですが、重くて無理でした。(笑い)
朝の6時10分頃家を出てまずは南千歳に向いそこで乗り換えて東室蘭まで行きました。東室蘭駅にいったん途中下車してみましたがとってもきれいな駅でした。そこから有珠駅に向かいました。有珠駅を降りて25分くらい歩いて善光寺に着きました。
有珠の善光寺は、徳川十一代将軍家斉公によって1804年に建設された三官寺(様似等樹院、厚岸国泰寺)の一つであり、蝦夷地に於ける和人の定着慰撫を図りアイヌの教化、法務活動を行うのを目的としたようです。
ご本尊の阿弥陀如来(秘佛・秋彼岸祭にご開帖)釈迦如来大佛と観音菩薩はは北海道の重要文化財に指定されています。
今は、郷土館が建設中で見れないのですが、版木、経典、文書、仏器等62点が国の指定重要文に認定されています。


IMGP1595.JPG

IMGP1597.JPG

IMGP1599.JPG

IMGP1600.JPG

IMGP1601.JPG

IMGP1602.JPG

IMGP1603.JPG

IMGP1604.JPG

IMGP1609.JPG
ニックネーム ヴァレ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の穴場&お勧めスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする