2007年04月24日

泊村の鰊御殿とまりに行って来ました!

先週の日曜日ヴァレンタインは、札幌から小樽を抜けて積丹半島の当丸峠経由で泊村の鰊御殿とまりに行って来ました。
北海道はまだまだ寒いのにヴァレンタインは、窓を全開に開け窓から顔を出し立ちっぱなしで泊村に向かいました。

鰊御殿は旧川村家番屋と旧武井低客殿からなっており中に入ってみると以前行った時とはすっかり変わっており綺麗で展示室も充実していました。
入場料は大人300円グッド!★★★★★5星差し上げます!
泊村から杯温泉の海で少し遊び帰りは当丸峠のふもとの998温泉に行こうと思ったのですが、改装の為休みでした。残念!
あきらめて積丹半島の岬の湯へ行きました。ここは海の見える露天風呂がありとっても人気でかなり混んでいました。
温泉を後に次は美国で魚を買って帰りました。

旧川村家番屋
IMGP0001.JPG

旧武井邸客殿
IMGP0002.JPG

旧川村家の番屋の中です!
IMGP0004.JPG

IMGP0005.JPG

IMGP0006.JPG

IMGP0008.JPG

2階に隠し部屋がありなかなか見ごたえあり!
IMGP0009.JPG

IMGP0010.JPG

杯温泉の前の海です。ヴァレンタインのお気に入りの場所です!
IMGP0018.JPG

IMGP0017.JPG

IMGP0016.JPG

さすがに4月の海は、まだ冷たいので泳ぐのは断念しました!
IMGP0015.JPG

IMGP0014.JPG

ニックネーム ヴァレ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(4) | 北海道の穴場&お勧めスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/820419
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

地下室の作り方ってどうなの?
Excerpt: みなさん地下室作ってますか(笑)。いやいや(笑)じゃないですよ。地下室ってけっこう使えますよ。いろいろなことに。そもそも土地があれば必ず作れるし。作り方を見ながら、地下室について考えてみたいと思います..
Weblog: 地下室の作り方ってどうなの?
Tracked: 2007-06-08 17:30

はじめまして
Excerpt: 管理人様、突然のごあいさつ失礼致します。私たちは皆様に楽しい旅の1ページをお手伝いする「旅」の情報サイトを運営させて頂いています。  心暖まる四季折々の観光地を毎回、更新させて頂いておりますので、是非..
Weblog: 観光総合ガイド
Tracked: 2007-07-08 15:53

北海道の積丹は、これから夏がシーズン旨いもの食べること出来ます 特にうにが一番です
Excerpt: 夏の積丹といえば、まずはうにが頭に浮かんできます。札幌の近場で、生うにが食べれるところとなると積丹ですね。蒸しうにではなく、生ですよ。一度、食べたら、まずは、病み付きになると思います。でも、うにもシー..
Weblog: 北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介
Tracked: 2007-07-24 00:24

泊村(現在は湯梨浜町)で開発されたいきさつ
Excerpt: ~小さな村から生まれたグラウンド・ゴルフの誕生秘話~当時、泊村では高齢化が進み、健康づくりを重要課題としていました。そのため、文部省の補助事業採決に向けて宮脇三巳村長が国や県へ奔走し、
Weblog: グラウンドゴルフ/グランドゴルフ
Tracked: 2007-09-24 01:50